トップ  > ブログ:ウエディング・ヴィレッジの『また、言っちゃった』  > 知っていてやる事と、知らなくてやる事は大きく違う(テーマ:危険)

知っていてやる事と、知らなくてやる事は大きく違う(テーマ:危険)

こんにちは!街はゴールデンウイークで大盛況。
あまり明るい話題ではないのですが、日々、ご相談者対応させて頂く中で
感じる「危険」を今日は書こうと思います。

(2017年5月4日作成)

本来、こういった話って、文字で書くと
ともすれば、誤解を与えかねない(私の文章力の無さもありますがあせあせ(飛び散る汗))し
反感買う事も多々あるし、
即、集客!とかには絶対にならないし(泣)

時間がかなりかかり、ほんとお~に費用対効果、バリわるっつ!
って感じなのですが、やはり私は旅行会社の任務を背負っていますので
書きます。

但し、大容量になるので全部は書きません。
知りたい方はリクエストくだされば、「聞きたい」レベルによって
HP内、もしくは個別に対応させて頂きます。


私がご相談対応していて、気になる事。

①海外の「リスク」をきちんと想像・想定している?

海外渡航経験の有無に関わらず、これは3割~4割の方に対して感じます。
・海外によく行っている人(安易に考えているように見える)
・海外に行った事がない人(想像が出来ていない)
・若い時にバックパッカー経験が「多少」ある人


②バリ島でよくある、「カーチャーター」と「ランドオペレーター」の違い

今日は簡単に書きます。
弊社は「カーチャーター」を否定はしていません。臨機応変に使い分けが
出来る人はいいと思います。

「どんな風に使い分けたらいいの?」という人は
まずそこから研究したほうがいいです。①に通じますので。


カーチャーターと呼ばれるものは、バリ島の場合、オプショナルツアーや
マリンスポーツ等を販売している会社がやっていることも多々あります。
二束のわらじを履き、他のアルバイトをやりながら、(いや、どちらがアルバイトか)
カーチャーターのガイドも行う、みたいな感じです。
バリ島ではよく見ますし、私ももちろん経験済みですが
一定程度のスキルと経験を持った「ランドオペーレーのガイド」とは
全く別物と思っていいでしょう。



私の過去の経験談のひとつ。
バリ島入国時、
夜22時~朝方5時まで、バリ島の空港内(税関事務所)から出してもらえませんでした。
理由はココでは割愛します。知りたい人いたらお教えします。


この時は、ランドオペレーターの日本人マネージャークラスの人に来てもらい
彼らに3時間くらい、交渉サポートをしてもらいました。


カーチャーターと一言にいっても、色々種類があるので一概には言えませんが
上記のように、ライセンスを持って空港内に入ってきて交渉をしたり
などのトラブル対応は、カーチャーターの人では出来ないでしょうね。


「そんな事、『カーチャーター』の人に頼まないよ」という人がいるかもしれませんが
これはあくまでも一例。
どんな時に、どんな事が起こるかわかりません。
その時に、値段が安いから~、旅行者のクチコミがよかったから~
ってだけの理由で、安易に旅行を作っていくと
大変ですよ、という事。



ご相談対応していて、ほぼ安心できるタイプのお客様もおられます。
でも、そういったお客様はほんの一握りです。
全体の1割いるかいないかに感じます。


こういったお客様が過去おられました。このお客様は、その1割の方でしたね。
お仕事柄、月の半分は海外。渡航先も欧米、南米、アジアと幅広く
渡航先での仕事仲間はほぼ全員現地の方。



目安として伺った「マイレージ」も相当なもの。
こういったご新郎様の場合は、「海外のリスク」はある程度わかっておられる(はず)
もしくは、ご経験済み(と思う)


なので、私達旅行会社がアドバイスさせて頂く事としては、
今度の行き先、「バリ島」独自の注意事項と、
「ウエディング&ハネムーンにふさわしい旅行作り」について


こういったご新郎様には、パッケージツアーは弊社ではおススメしません。
では、「受注型企画旅行(オーダーメイド旅行)?」
受注型企画旅行の、自由度は必要だけど、手厚いサポートはいらない(費用も考えて)


で、弊社が提案した方法は。
「手配旅行!」と、
そのやり方をお伝えしていくもの。
弊社はそのやり方をお伝えする業務として、「旅行相談業務」契約を行う、
つまり、
手配旅行契約+旅行相談業務契約の2本立てでご契約を頂いたのです。
そんな方法もあるのです。


言うに及ばず、いいとこどりで、かなりリーズナブル。
そのご新郎様の経験のたまものですね☆


最後は話が少しそれましたが、良くも悪くも「ネット時代」
情報を得る事は良い事ですが、※安易な素人同士の意見交換で
判断をするのはおススメできません、という話。
(※)わかりやすく表現するためなので、「素人」という所に噛みつかないでくださいね(笑)


たまたま、そのやり方でうまく行った・・・と言う人もいるかもしれませんし
前回使って、その時は問題なかった・・・と言う人もいるかもしれません。


だけど、今回も「絶対にうまく行く。後悔しない」ようになるんですか?出来るんですか?
って事。
海外は自力でどうにもならない事も多数あります。
そんなリスクを全部回避する事や想定する事は出来ませんが
案外あるよねー、くらいのリスクに
ついては、発生した際の対策しておきましょうね!!



で、ついでに言えば、「どんなリスクがあるのかも想像できない」方の場合は
笑えません(-.-)

「餅は餅屋」に・・・・って考えて頂いたほうがいいかもしれませんね、
って話。


結婚式やハネムーンの時に、「シャレにならない思い出」「笑えない思い出」
は要らないですよね~?うれしい顔



今日のようなテーマは、明るく楽しい話題にはなりませんが
ひとえに「楽しいハネムーン」にしてもらいたい為と思って書いています。
近所のおせっかいオバサンのお話し
って思って聞いてもらえればいいかな、と思っています(笑)



☆☆☆☆☆

ウエディング・ヴィレッジの
『お客様の声』では、バリ島帰国後の、
客様の感想を聞く事が出来ます。

是非、今すぐクリック下さい♪


わたしく、村瀬がご案内させて頂きます!

☆☆☆☆☆

 

福岡発の海外挙式&海外ハネム-ンは是非ウエディング・ヴィレッジへ!!
ウエディング・ヴィレッジの場所は、JR博多駅「博多口」のほぼ正面の「福岡朝日ビル」の2階です。

 

資料請求・ご来店予約・お問い合わせはこちら

海外挙式コーディネート 「ウエディング・ヴィレッジ」
バリ島・ハワイ・タヒチ オーダーメイドのウエディング&ハネムーン(新婚旅行)を~
TEL: 092-474-3394  ※完全予約制

営業時間 : (平日) 11:00 〜 18:30 (土日祝) 10:00 〜 18:00
定休日 :毎週水曜日
住所:〒 812-0011 福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル2F