トップ  > シンガポール航空でバリ島行きって、乗り継ぎタイヘン?(福岡発着)
Instagramのご紹介

バリ・ヴィレ(ウエディング・ヴィレッジ) あなたとタヒチ

ウエディングヴィレッジ インスタグラム「ハワイ」

 
ウェディング・ヴィレッジ 旅行部日報
 
 
姉妹サイトのご紹介

 バリ・ヴィレ

 

〒 812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目12-26福岡Dビル
(※オフィス移転準備中)

  • 電話:0120-533-405

シンガポール航空でバリ島行きって、乗り継ぎタイヘン?(福岡発着)

 
シンガポール航空でバリ島行きって、乗り継ぎタイヘン?(福岡発着)
 
 
こんにちは! ウエディング・ヴィレッジ村瀬美由紀です。
 
 
今日は、バリ島ウエディングをご検討中のお客様から頂いたご質問!へのお返事と言う形で、記事をお届けしようと思います。
 
 
 
 
Q:関空経由でガルーダ・インドネシア航空利用と、シンガポール経由のシンガポール航空利用とどちらがいいのでしょうか?


福岡もしくは、その近県にお住いの方で、バリ島に行かれる方は、弊社ウエディング・ヴィレッジでのファーストチョイスは「シンガポール航空」です。


理由1.福岡空港から毎日、シンガポールへ就航




福岡空港から、シンガポール(チャンギ国際空港)へ向けて、毎日就航していて利用がしやすいですし、シンガポール以遠への渡航でも、つなぎやすいですね。



理由2.シンガポール航空は安定の “人気エアライン”

 
世界中で人気エアラインBEST10などの、格付けランキングがあっていますが、トップ5くらいにだいたい、シンガポール航空は入っています。今や、不動の人気と言っても過言ではないでしょう



この人気エアラインランキングに入っている理由自体が、弊社ウエディング・ヴィレッジでも、シンガポール航空をおすすめする理由と同じになると思いますが、定時運行、事故の無さ(少なさ)、しっかりとした補償、CAさんの対応、機内サービス、乗り継ぎ都市への行き易さ、乗り継ぎ空港(シンガポール)の使いやすさ、等々が挙げられるかと思います。
 




理由3.シンガポール→バリ島(デンパサール)への乗り継ぎがスムーズ


フライトスケジュールは変動しますが、福岡発/バリ島行きは、この10年くらい大きくは変わっていないと思います。正確なスケジュールは皆様、ご予約の際にしっかりご自身で確認をお願いしますね。
 
【往路】
福岡発10:00→シンガポール着15:40
シンガポール発16:40→デンパサール着19:10
 
【復路】
デンパサール発20:00→シンガポール着22:40
シンガポール発01:20(翌日)→福岡着08:35
 
 
往路、復路の共通して言える事は、チェックインは出発地で行う1回で済みますし、その際に荷物を預ければ、経由地もバゲージスルーで通過してくれ、最終目的地での受け取りで済みます。
 
 
その為、途中の経由地である空港(シンガポールのチャンギ国際空港)では、「体ひとつでターミナル移動(※)」をするだけでOK。とても楽ですね。
 
 
フライトスケジュールをご覧の通り、往路は約1時間の乗り継ぎですので、スムーズ過ぎて(笑)、買い物する時間はほとんどありません。そのぶん、復路の乗り継ぎ時間で24時間オープンしているシンガポール(チャンギ国際空港)でお買い物をされるといいですね。
 
 
ちなみに、上記のデンパサール発は20:00、SQ947便を記載しましたが、この1本後にSQ949便と言うのがあります。こちらだと、乗り継ぎ時間が約1時間強なので、お買い物不要で、バリ島に少しでも長くいたい、と言う方向けかなと思います。人気があるのは、やはりシンガポールのチャンギ国際空港内を見て回れたり、お買い物出来たりするSQ949便かなと思います。
 
 
(シンガポールのチャンギ国際空港内、案内板  日本語表記もあり非常にみやすい!) 
 
 
 
 
Q:往路1時間の乗り継ぎでは、子供が食事したり、オムツを変えたりの休む時間が無いのでは?



確かにそういった側面はあるかもしれませんね。赤ちゃんにも、ひと呼吸入れてもらいたいし、広い場所で、オムツ交換をしたり、食事をしたり、、、が理想的かもしれませんね。


最初のご質問へのお返事にも書きましたが、出発空港で行うチェックイン1回だけ&バゲージは経由地をスルーしますので、乗り継ぎの際は非常に楽で時間もかかりません。


私の感覚値で申し上げますと、ターミナル移動がある場合でも、お買い物するショップの誘惑に負けず、次の搭乗口に行けば、待ち時間も多少余裕が出てくるので、搭乗口近辺のショップを見て回るくらいの余裕はあるかな、と思います。


例えばですが、福岡発シンガポール着の便を降りて、喫煙ブースでゆっくりタバコを吸って、数あるお買い物ショップをのぞきながら、、、、と言う余裕まではないですよ、、、、と言う感じです。


余談ですが、搭乗する際は、赤ちゃん連れのお客様は優先搭乗もさせてくれますので、慌てる事もないと思われます。
 
 
※・・・ターミナル移動
シンガポールのチャンギ国際空港には、第1ターミナルから第3ターミナルまであり、到着のターミナル→次の便の出発ターミナルが違う場合も多々あります。その際は、無料のスカイトレインに乗って、ターミナル移動をする事になります。スカイトレインの乗り方は非常に簡単で、乗っている時間も2~3分ですし、運行されている間隔も5分おき?くらいかなと思います。ほとんどピストン運行です。
 
 
番外編を少しだけ、、、
シンガポール航空のエコノミークラス料金はさほど高いとは思いませんが、ビジネスクラスは高額なので、福岡発のお客様の場合、関空・成田発のガルーダ・インドネシア航空のビジネスクラスを検討されるのも一つの手だと思います。
 
 
 
 
いかがだったでしょうか? 成田や関空のような大空港みたいに、直行便が多くない地方空港は、このように乗り継ぎをしながら目的地に行くケースがある為、利便性やコスト等を考えながら、うまくセレクトしたいものですね!
 
 
 
(バリ島:アヤナリゾート&スパ バリ/アスティナ・チャペル)
 

☆☆☆☆☆

ウエディング・ヴィレッジは旅行会社でもあるので、新婚旅行だけのお客様もウエルカムです!
 
インスタ・バリ島/タヒチもお楽しみください!

 


ウエディング・ヴィレッジの
『お客様の声』では、挙式・ハネムーン帰国後の、
客様の感想を聞く事が出来ます。

是非、今すぐクリック下さい♪


わたしく、村瀬がご案内させて頂きます!

☆☆☆☆☆

 
資料請求・ご来店予約・お問い合わせはこちら
海外挙式コーディネート 「ウエディング・ヴィレッジ」
~バリ島・ハワイ・タヒチ オーダーメイドのウエディング&ハネムーン(新婚旅行)を~
TEL: 092-474-3394  ※完全予約制

営業時間 : (平日) 11:00 〜 18:30 (土日祝) 10:00 〜 18:00
定休日 :毎週水曜日
住所:〒 812-0011 福岡市博多区博多駅前2-12-26 福岡Dビル