トップ  > ブログ:ウエディング・ヴィレッジの『また、言っちゃった』  > ◆こんな「グアムのフォトプラン」があったらいいなあ~♪ Scene7.パートⅡヘア&メイク
Instagramのご紹介

バリ・ヴィレ(ウエディング・ヴィレッジ) あなたとタヒチ

ウエディングヴィレッジ インスタグラム「ハワイ」

 
ウェディング・ヴィレッジ 旅行部日報
 
 
姉妹サイトのご紹介

 バリ・ヴィレ

 

〒 812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目12-26福岡Dビル
(※オフィス移転準備中)

  • 電話:0120-533-405

◆こんな「グアムのフォトプラン」があったらいいなあ~♪ Scene7.パートⅡヘア&メイク

~ Scene7.パートⅡ ヘア&メイク  ~


さあ、はじまりました!
ウエディング・ヴィレッジの、
こんな「グアムフォトプラン」があったらいいなあ~♪


いつもの通り、
ウエディング・ヴィレッジのブログは、見るたびに
内容が更新されている事も多々ございます。


それは、日々、お客様対応で感じることを、
すべて皆さんへもお伝えしたくなるため、
随時、内容を更新しています。


そんな、ウエディング・ヴィレッジですが、どうぞよろしくお願い致します星





ドレスカメラドレスカメラ

(イメージ写真:リハーサルメイクカルテ 一例)

前回は、ヘアメイク パートⅠで
フォトプラン当日のヘアメイクは、
自分の希望通りにいかない事も
あるから難しいですね、


対策としては、「リハーサルメイク」がありますね
という話をしました。


そこで、今日はおすすめリハーサルメイクについて
お伝えしていこうと思います。



【日本でのリハーサルメイク】

日本でまずはリハーサルメイクを行います。



気をつけてほしいのは、当然ながら
日本でリハーサルメイクをやってくれる人と
現地のヘアメイクさんは違う人になるので、



日本で行うリハーサルメイクは
「出来上がりを同じにする」が目的ではありません





あくまでも、
自分の好みのヘアメイクに施術をやってもらって
イメージづけをする。
また、それが自分に似合っているかどうかを試す、「トライアル」が目的なのです人差し指




ご新婦様のお好み通りに仕上げた状態で
「カルテ」を作成しますメモ



ヘアスタイルのブロッキングを行い、
色々な角度から写真を撮影して、
それを現地に持っていき、
グアムで希望を伝えやすくします。





前髪ひとつとっても、女性はタイヘンで
おろすのと上げるのではかなりイメージが変わります。



どちらが客観的に見て似合っているかは別にして、ご本人様が気に入っていないと
これだけで、全部台無しって言っても
過言ではないと思うのです。





でも、それも日本でのリハメを行う事で、
事前に日本のヘアメイクさんと話し合いをし、
カウンセリングを行い、ご本人様の納得のいく
ヘアスタイルを事前に決める事が出来ますよね。




メイクについても同じです。
Aさんの言う、ナチュラルメイクと、
Bさんの言うナチュラルメイクは
やはり、少なからずとも「差」があります。



それを、日本でのリハーサルメイクで
調整を図っていく。



カルテにリハーサルメイクで使ったお化粧品の
メーカー、品番、使い方、混ぜ方?(笑) など、
プロがプロ相手に指示書(カルテ)を書けば
イメージ、ニュアンスは伝わります。





そして費用! 現地のリハーサルメイクはだいたい
当日に行うのと同じくらいの金額がしますが、
日本でのリハーサルメイクはそんなに高額ではありません。




例えば、ウエディング・ヴィレッジの場合ですと、カルテ作成費用込みで12,000円です。



ウエディング(結婚式)の場合は
何度もウエディング申し込み店に足を運び、
担当者とご新婦様が意志疎通を図る、、、、



と言う事を行っていきますが、
フォトプランの場合、
担当者とお客様とのやり取りはメール、電話のみ、と言うのも多い話。



意思疎通が図りづらいぶん
もっと細目に考えて行く必要があるのかもしれませんね。




日本で行うリハーサルメイクにはもう一つメリットがあります。



当日行う「ヘアスタイル」が決まりますので
それに合わせて「ヘッドドレス」(髪飾り)を
じっくり準備する事も出来ます。



(イメージ写真:ドレス&かわいい小物たち♪)


今は、街中にカワイイ♪ ヘッドドレス、アクセサリーなど、ブライダル以外のものでも
ステキなものがあふれています。



そういった中から、いくつかをチョイスしてグアムに持って行けば
向こうのヘアメイクさんと一緒に、
その時の気分に合わせてコーディネートできるのではないでしょうか?




何も、生花のヘッドドレスだけが、アクセサリーではないですよ☆



但し!これまた小さなヘッドドレスひとつでも
「持ち込み料」を請求されるプロデユース会社も
あるので、事前に要確認ですね。



【現地で行うリハーサルメイク】

金額は日本で行うよりも高額になり、
現地での少ない滞在時間の中、約2時間を捻出するのも結構大変だと思うのですが、
これもひとつの方法です星



現地リハーサルメイクは、当日のヘアメイクさんと同じ人にフォトプラン前日にやってもらう事ができる!



つまり、当日あわてないで済むように
前日、ヘアメイクさんとすり合わせを行う
コミュニケーションを取れる!
これが良さですね。



にわかには信じがたいのですが
リハーサルと当日、やってくれる人が違う
プロデユース会社もある、との事。


これだとあまり意味がないのかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)

 


(イメージ写真:エンジェル・チャペル)



≪ 目 次 ≫   ※興味のある項目をクリックください手(パー)

グアム・フォトプランへの思い  
プロローグ       

Scene1.グアムフォトプランの名称と動機
 

Scene2.グアムフォトプラン料金について(PARTⅠ)
       グアムフォトプラン料金について(PARTⅡ)

 

Scene3.衣装(ウエディングドレス編 PARTⅠ) 
       
衣装(ウエディングドレス編 PARTⅡ)  

Scene4.衣装(メンズ編)
 

Scene5.「持込み料」 について
 

Scene6.ヘッドドレス、その他アクセサリー
 

Scene7.ヘア&メイク(PARTⅠ)
       
ヘア&メイク パートⅡ  ←←←今日はココ!

Scene8.アテンド
 

Scene9.ブーケ&ブートニア
 

Scene10.撮影(場所・シーン) 編
 

Scene11.撮影(カット数) 編
 

Scene12.撮影(テイスト) 編
 

Scene13.アルバム
 

Scene14.送迎 

 

 

 

 

今日のキーワードぴかぴか(新)ぴかぴか(新)
リハーサルメイク,トライアル,カウンセリング,かわいい小物たち

☆☆☆☆☆

ウエディング・ヴィレッジの
『お客様の声』では、グアム帰国後の、
客様の感想を聞く事が出来ます。

是非、今すぐクリック下さい♪

 

わたしく、村瀬がご案内させて頂きます!

☆☆☆☆☆

 

福岡発の海外挙式&海外ハネム-ンは是非ウエディング・ヴィレッジへ!!
ウエディング・ヴィレッジの場所は、JR博多駅「博多口」のほぼ正面の「福岡朝日ビル」の2階です。

 

資料請求・ご来店予約・お問い合わせはこちら

海外挙式コーディネート 「ウエディング・ヴィレッジ」
バリ島・ハワイ・タヒチ オーダーメイドのウエディング&ハネムーン(新婚旅行)を~
TEL: 092-474-3394  ※完全予約制

営業時間 : (平日) 11:00 〜 18:30 (土日祝) 10:00 〜 18:00
定休日 :毎週水曜日
住所:〒 812-0011 福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル2F