トップ  > バリ島・ホテル  > 【バリ島・ホテル】アヨディア リゾート バリ
Instagramのご紹介

バリ・ヴィレ(ウエディング・ヴィレッジ) あなたとタヒチ

ウエディングヴィレッジ インスタグラム「ハワイ」

 
ウェディング・ヴィレッジ 旅行部日報
 
 
姉妹サイトのご紹介

 バリ・ヴィレ

 

〒 812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目12-26福岡Dビル
(※オフィス移転準備中)

  • 電話:0120-533-405

【バリ島・ホテル】アヨディア リゾート バリ

アヨディア


(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/全景)

どうだ~!と言う風格ですね(笑) 昔は「ヒルトン」を名乗っていた時代もあるアヨディア リゾート・バリ。ヒルトン時代は、日本人もかなり多く宿泊していたので、今でも、ホテル館内にその名残があります。施設の案内ボードなんかが日本語表記されているものも。正統派、伝統的、クラシカル・・・そんな表現が似合う「大型デラックスホテル」です。あっ!でも、オシャレとか、派手さのある、ホテルではありませんので、念のため。



(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/メインロビー)

ほぼ日中の間はずっと、このあたりで「バリに来たなあ~♪」と感じさせてくれるガムラン演奏や、民族衣装を着て踊りを舞ってくれる女性の方なんかがおられます。こういうバリ島らしさは、流行発信基地!?スミニャックあたりでは見ないホテルですね。さすが、ヌサドウアと言う感じです。



(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/メインプール)



(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/ビーチ)


(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/デラックスルーム ツインタイプ)

バリ島
(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/バスルーム バスタブ付き)

バリ

アヨディア リゾート・バリの中で、一番リーズナブルに泊まる事の出来るお部屋が、この「デラックスルーム」です。ホテル自体は正統派の見栄えのするホテルだと思いますが、このお部屋自体は何の変哲もないお部屋です(笑) 1泊おひとり様朝食付きで1万円前後と言ったところでしょうか。私は仕事で行くので、このお部屋を利用する事はありますが、せっかくのリゾート気分を満喫したい♪と思われる方だと、少し物足りないだろうなと思います。
 


でも、ハネムーンやウエディングカップルさんではなく、ゲストの方々で「なるべく旅費を抑えたい」と思われる方にはいいかもしれませんね。ラグジュアリーとは思いませんが、コスパが良いお部屋である事は間違いありません!





(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/グランデルーム ダブルタイプ)



(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/グランデルーム ツインタイプ)


(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/グランデルーム バスルーム バスタブ付き)


(バリ島:アヨディア リゾート・バリ/グランデルーム バスルーム シャワーブースあり)


デラックスルームの1ランク上のカテゴリーにあたる「グランデルーム」。内装がよりバリっぽい感じでクラシカルなイメージかなと思います。個人的な意見ですが、バスタブにお湯を張ってゆっくりくつろぐゆとりが無い私には、シャワーブースはとてもありがたいものです。バスタブいらないから、シャワーブース独立させてくれ~と言いたい。それが「グランデルーム」にはあるので、私は結構気に入っています。





(グランデ・ハネムーン)


(グランデハネムーン バスルーム)


(アヨディアハネムーン)


(アヨディアパレス)


(アヨディアパレス・オーシャンビューバルコニー)
 
 
こちらページも併せてどうぞ!






☆☆☆☆☆

ウエディング・ヴィレッジは旅行会社でもあるので、新婚旅行だけのお客様もウエルカムです!
 
インスタ・バリ島/タヒチもお楽しみください!

 


ウエディング・ヴィレッジの
『お客様の声』では、挙式・ハネムーン帰国後の、
客様の感想を聞く事が出来ます。

是非、今すぐクリック下さい♪


わたしく、村瀬がご案内させて頂きます!

☆☆☆☆☆

 
資料請求・ご来店予約・お問い合わせはこちら
海外挙式コーディネート 「ウエディング・ヴィレッジ」
~バリ島・ハワイ・タヒチ オーダーメイドのウエディング&ハネムーン(新婚旅行)を~
TEL: 092-474-3394  ※完全予約制

営業時間 : (平日) 11:00 〜 18:30 (土日祝) 10:00 〜 18:00
定休日 :毎週水曜日
住所:〒 812-0011 福岡市博多区博多駅前2-12-26 福岡Dビル